レバレッジ特許翻訳

【レバレッジ】20171027

CVを作成するにあたり、マインドマップについて知りたかったので、そちらを中心にビデオを見ました。まだ書き方がピンとこないのは、知識不足以外の何物でもないのかしらと思っています。

ただ、現段階で興味があるのが界面活性剤です。なぜかというと、夫の専門が界面活性剤、乳化剤だからです。シャンプーや食品のパッケージを見ては「いろいろ入ってるな~」とか「へえ、これ使ってるんだ~」とか言っていて、以前は適当に聞き流していましたが、実際に自分で調べてみると、実に身近で面白いものだと気付きました。マインドマップ、まずは界面活性剤から始めてみようと思います。日本界面活性剤工業会のサイトが分かりやすかったので、参考にしつつ。

P&G明細書のビデオに入りました。まずは明細書というものに慣れなくては。

岡野の化学に対する不安は#1782を見て解消されました。絶対逃げません。やる。

★学習内容(6h)※明細書、岡野の化学以外はだいたい1.5倍速
#348 特許翻訳を最短でマスターするために
#1639 CV作成のためのマインドマップ
#1777 得意分野の明確化とマッピング手法(半分まで)
#1782 岡野の化学が難しいという人へ
#1946 特許翻訳者とマインドマップ
#2065 リーガルマインドコースについて
#103 P&G特許を読む(1)
#TC002 岡野の化学(2)(半分まで)

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171105

    少し早起きしたので、休日にしては時間が取れるかなと思いきや……勉強を始…

  2. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171208

    講座卒業生の方から、いろいろとアドバイスをいただく機会がありました。た…

  3. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171117

    #2116→引き続き、化学・物理のビデオを中心に明細書を取り入れながら…

  4. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171109

    昨日「シリコン」と「シリコーン」の違いを調べたところから半導体に行きつ…

  5. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171101

    受講を開始して1週間。少しずつ慣れてきたので、岡野の化学と明細書の学習…

  6. レバレッジ特許翻訳

    nano tech 2018

    美容経済新聞というウェブサイトを閲覧しています。昨日付けのもの…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP