レバレッジ特許翻訳

【レバレッジ】20171029

今日は、使える時間を目一杯使って、抱えていた仕事を納品しました。納期は明日の夕方ですが、今日中に終わらせておけば、明日はずっと講座の勉強ができますから。

P&G明細書を見始めてから「エマルション」が気になっています。これまで「エマルション(エマルジョン)」と聞いてまず思いつくのは化粧品の美容液でしたので、てっきり化粧品特有の用語なのかと思っていました。でも昨日の#104 P&G特許を読む(2)を通じて

エマルションとは:乳化物のこと。油と水のように互いに溶け合わない液体の一方が、他の一方に微細な液滴(乳化粒子)として分散しているものである。牛乳や生クリーム、化粧品のクリームや乳液などがある。(こちら参照)

ということを知り、頭の別の場所で理解していた「乳化」という言葉と「エマルション」という言葉が結びついたわけです。こうやって知識の点が線になり、いずれ立体的になっていくのかなと感じました。その後は、ドレッシングを振って「一時的に乳化した……」と呟いたりしていたので、ちょっと怪しかったかもしれません。

岡野の化学の、ナスを回転させる話がとても分かり易くて、上記のドレッシングもそうですが、具体的にイメージすることや実際に体験することほど記憶に残るものはないなと思います。

P&G特許のビデオがますます面白くなってきました。エラストマーとか架橋ポリマーとか、用語の殆どが初めて目にするものなのですが、ひとつひとつ面倒くさがらずに調べ、まとめ、手で書き、切り貼りし……という動作によって少しずつ理解できていくのが快感です。とにかく今の私はこういった知識が皆無状態ですから、まずは時間がかかってもいいから、この明細書をじっくり読んでいこうと思います。

中国でお世話になった先生が「兴趣是最好的老师(興味は最良の先生である)」とよく仰っていましたが、本当にその通りだと思います。興味を持てたらもうこっちのもの!と思うようにしています。

★学習内容(3h)
#105 P&G特許を読む(3)(半分まで)
#TC003 岡野の化学(3)
#40 CVについて考える
ChemSketchをインストール

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171117

    #2116→引き続き、化学・物理のビデオを中心に明細書を取り入れながら…

  2. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171125

    ★本日の学習化学の復習……をしながら、例えばイオン反応式な…

  3. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171027

    CVを作成するにあたり、マインドマップについて知りたかったので、そちら…

  4. レバレッジ特許翻訳

    苦手から逃げないこと

    今朝の管理人さんのブログにありましたが、苦手から逃げていては稼げない。…

  5. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171106

    2018年3月までにトライアルを受験することにしました。まずはチェッカ…

  6. レバレッジ特許翻訳

    nano tech 2018

    美容経済新聞というウェブサイトを閲覧しています。昨日付けのもの…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP