レバレッジ特許翻訳

苦手から逃げないこと

今朝の管理人さんのブログにありましたが、苦手から逃げていては稼げない。本当にその通りだと思います。そう思ったから、講座の受講を決意しました。

高校1年生のとき、理科Ⅰ(物理)と数学で赤点を取りました。その記憶がビビッドすぎて、もう自分は理系科目だめだ!とすっかり思い込んでいました。大学付属の高校に通っていたので、大学受験をせずに進学(経済学部)しました。化学は未履修。文系科目は好きでしたが、数学は10段階評価で6、理科は5といった感じでした(数学と理科は赤点以来まじめにやるようにしましたが、それでもこの程度)。高校を卒業したとき「もう数学とか理科をやらなくていいんだ!」とすごく嬉しかったのを覚えています。

縁あって中国語翻訳の仕事をするようになり、この年で理系の壁にぶち当たるとは思っていませんでした。このまま苦手分野を避けていたら、私翻訳者として戦力外通告確定じゃん……と青くなりました。子どもたちはこれからますますお金がかかります。ここでしっかり稼げる体制を作っておかないと、老後が心配です。戦力外通告が見えている選手では絶対にだめです。

でも、翻訳者としてスタートしたばかり。講座を受講したら仕事を請けられなくなる。登録したばかりでそれはマズイんじゃ……。そういった不安もありました(今もあります)。でも、考えてみれば、断るほど仕事の依頼が来ているわけではありません。このまま行ったらいずれダメになるのは目に見えている。それだったら、今のうちにやってしまおう。短期間集中して結果を出して、そこから稼いでいけばいいじゃないかと思いました。

あれほど苦手だ、無理だ、と思っていた理系分野も、やり始めたらとても面白くなりました。もっと知りたい!と思います。長い長いプラトーを歩きながら、今は目に見えないほど小さな成功体験を積み上げている時期なんだと信じたいです。

ただ、毎月の講座受講料(分割払い)分は稼ぐと決めているので、その分の仕事は請けています。今月はこの1週間で達成できたので、あとは極力勉強に回したいと考えています。

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171206

    ★本日の学習(4h)#TC088 岡野の化学(88)イオン化エネル…

  2. レバレッジ特許翻訳

    今の、次の、ずっと先の

    月曜日、無事に納品できたので、子どもたちがポケモンを観ている横で、管理…

  3. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171112

    本日のビデオ#2111では、いろいろと考えさせられました。今の自分の状…

  4. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171207

    良くしていただいている翻訳会社から、先日のチェックに引き続き、特急とま…

  5. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171115

    これまでの化学の復習をしました。本とノート、勉強過程で印刷した参考資料…

  6. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171026

    化学に足を踏み入れました。中学時代に化学の基礎を習い、面白いなと思った…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP