レバレッジ特許翻訳

【レバレッジ】20171102

岡野の化学で命名法の勉強をしたあとに、P&Gのビデオを見つつ明細書を読んでいたら、ちょうど「1,2,6-ヘキサントリオール」などが出てきて「おおー」となりました。岡野の化学のビデオを見ずに明細書を読んでいたら、きっと「この数字は何?インデントの打ち間違い?」くらいにしか思わなかったでしょう。どこかで学んだことが別の場所で出てきて解る。微々たるものではありますが、成長を実感できる瞬間です。今後も引き続き、化学と明細書を平行してやっていこうと思います。

今日はノート作成と調べものに時間を使いました。切り貼りして満足するのではなく、調べた言葉はなるべくその内容を音読するようにしています。音読すると、目だけで追って分かった気になっていたことが明確になりますし、耳からも情報が入るのでとても効果的だと思います。

★学習内容(5h)
#108 P&G特許を読む(6)
#TC006 岡野の化学(6)
#801 文系が理系に打ち勝つための秘密の勉強法
#2100 成長曲線とのび太
CV、ノート作成

関連記事

  1. レバレッジ特許翻訳

    ほぼ何もできなかった週末

    家族で外出する際、往復の運転は私です。外出前・帰宅後の家事もすべて私で…

  2. レバレッジ特許翻訳

    子持ち受講生あるある

    木曜日と金曜日は、子どもが二人揃ってお腹を壊し幼稚園を休みました。…

  3. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171219

    #2167 CV作成時のレート設定とその考え方 を食い入るように観てし…

  4. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171204

    知らない間に12月になっていました……恐ろしい。やっと子どもたちが通常…

  5. レバレッジ特許翻訳

    今の、次の、ずっと先の

    月曜日、無事に納品できたので、子どもたちがポケモンを観ている横で、管理…

  6. レバレッジ特許翻訳

    【レバレッジ】20171027

    CVを作成するにあたり、マインドマップについて知りたかったので、そちら…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP